完全無料!全国対応!修理や清掃もOK!業務用複合機を最大5社から一括見積。一括見積もりスタート

複合機でノボリを作成出来る!【シール等多様な印刷が可能】

複合機一括見積もり お問い合わせの流れ

fgdgd1

業務用複合機一括見積もり 最新のお問い合わせ状況一覧


 

 

 

複合機ログの堀田です。

今回は複合機の印刷についての記事です。

 

 

 

①複合機は様々な印刷が可能!
②複合機はノボリの作成が出来る!

 

 

 

①複合機は様々な印刷が可能!

特殊用紙印刷

 

業務用複合機を導入される企業の目的は9割5分が
「事務作業等で印刷枚数が増えたから」
「図面でA3のカラーレーザーが必須だから」
という理由です。

 

その為、複合機であれこれ印刷しようと一ミリも思ってなく、
大半の機能を持て余しているのです。

 

しかし、せっかく良い物を導入したからには、
なるべく使いこなしたいですよね。

 

そんな便利印刷の中の機能に封筒印刷があります

基本的に外注で封筒のデザインを任せているかわざわざ印刷しなくても!」
という企業さんも多いと思います。

 

しかし、イレギュラーというのはいずれ必ず起きるものであり、
追加の発注が間に合わないという場合があります。
そういった時には便利です。

 

その他「クリアファイル紙」「ラミネート紙」「マグネット紙
等の特殊用紙もばっちり印刷が可能です。

 

各メーカーはそう言った特殊用紙も販売しておりますので、
業務用複合機の使い方の幅が大きく広がります。

 

 

 

②複合機はノボリの作成が出来る!

65c72fd4a1b64eb03dad58cb6ef90c5c_s

 

私がお客様から言われる事でよく言われるのが、
シールって作れるの?
ノボリを作りたいんだけど出来るの?
です。

 

結論から言えば、どちらも可能です。

 

特にシール何かはどのメーカーの複合機でも印刷が可能です。
一般的にどこでも買える様な市販の製品だったらまず、印字は出来ます

 

中には、事務作業としては全く複合機を使わないものの、
ラベルとしてシール印刷を使いたいが為に複合機を導入する方もいらっしゃいます

 

ただ、ノボリは出来る機種と出来ない機種があります
ノボリは長尺と言われる「297mm×1200mm」の用紙を使い、印字します。

 

その為、高スペックな複合機には長尺機能は標準で装備されている事が多いですが、
分速25枚機以下の複合機であれば、標準で出来るメーカーとそうでないメーカーに
きっちり分かれます

 

また、気を付けなければいけないのが長尺を印刷する場合、
トリプルカウントになり、通常のカウンター料金の3倍になります。

 

それから、ノボリや垂れ幕で使う様な場合だと、
コピー用紙の様なペラペラな紙はもちろん使いませんので、
布の様な「クロス紙」を使う事が必須になりますので、少しコストがかかります。

 

しかし、ノボリを大量発注するという事は
全国展開しているような大企業しかしないので、
中小企業単位では、複合機で作成するノボリの方が圧倒的にコスパはいいのです。

 

目の前にある複合機なので、業者に依頼してから何日も待つ必要もなく、
数分で完成するのも魅力ですよね。

 

業務用の複合機は皆様が思っているより、
遥かに高性能なので気になる方は是非「複合機ログ」で見積もり依頼をして下さい。

 

 

 

関連記事

  • 複合機の入れ替えの注意点【同じメーカーで契約出来ない?】
  • 複合機の契約【高額キャッシュバックは違法です】
  • 複合機の土日メンテナンス保守は出来る?【別途オプション】
  • 業務用複合機は1回線でも電話とFAXは使える?
  • 中古複合機VS新品複合機【業務用はどっちが良い?】
  •  

     

    一括見積もりスタート